痩せるストレッチとヨガでスッキリ!肩凝り解消とデトックスにも効く!

ストレッチとヨガでダイエット&デトックス!

運動は、1回のカロリー消費量が少ないけれど、習慣化することで健康で太りにくい体を作るためにとても役に立ちます。なので、苦手意識を克服して、楽しんで出来るようになるといいですね。

しかし、運動がどうしても苦手、学生の頃から大嫌いだった……!! ウォーキングも筋トレも、私にとってはキツい、そして続かない……!! そんな人は、男女共にたくさん存在します。

そんな貴方は、ストレッチとヨガを始めてみるのはいかがでしょう?

ストレッチとヨガは、運動強度が弱めで消費カロリーが少ないのは事実ですが、狙った筋肉をピンポイントに、ゆっくり時間をかけて鍛えていくことが出来ます。
また、凝り固まった体をほぐすことで、血流やリンパの流れが良くなり、血色やお通じが良くなる効果も期待出来ます。つまりデトックス効果大なのです。

そして特別な道具や場所、また広いスペースも必要ありません。思い立ったら自室で、気軽にスタートさせることが出来ます。

運動が苦手でふっくらした人で、運動をしている姿を人から見られるのが恥ずかしくて、運動を始めることに二の足を踏んでしまっている人も、自室でなら、誰にも知られずにこっそり運動を開始&継続することが出来ます。

ストレッチとヨガの効果をいちばん引き出せるタイミング

思い立ったらいつでも始めることが出来るストレッチとヨガですが、どうせならいちばん効果が出やすいタイミングで始めてみたいですよね。

それはズバリ、お風呂上がりです。体が温まっているので筋肉を伸ばしやすく、また気持ちもリラックスしているため、安心してストレッチに取り組むことが出来ます。

また、お風呂を上がってから就寝する方も多いと思いますが、ストレッチで心身をほぐしたあとだと、眠りの質が良くなります。体をちょっとだけ動かして、朝まで気持ちよくぐっすりと眠ると、翌朝の目覚めも爽快。

さぁ早速始めましょう!!

次の項から、痩せに特に効くヨガのポーズを紹介していきます。

初心者でも簡単!痩せ効果大のヨガのポーズ

お尻とウエストの引き締めに「三角のポーズ」

  1. 両脚を開いて立ちます。
  2. 左足先を真横に向け、右足先を真っ直ぐよりやや左に向けます。
  3. 左腕を真っ直ぐ伸ばして左足くるぶし付近を触り、胸を開くようにして右腕は真っ直ぐ上にあげます。
  4. あげている右手先に顔と視線を向けます。体全体が板になったイメージをしながら、そのまま20秒程停止。
  5. ゆっくりと体を起こして1の姿勢に戻ります。それから左右逆にして同じポーズをします。

お尻とウエストの引き締めに効くポーズです。しっかり手先を見ることで顔にも効果を発揮します。

腰痛と便秘に「赤ちゃんのポーズ」

  1. 仰向けに寝そべった状態で、膝を立てます。
  2. 両膝をぐーっとおなかに引きつけて、両腕で抱えます。
  3. ゆっくり上半身を起こして、背中を丸めるようにして抱えている膝を更におなかに引き寄せます。
  4. 30秒静止して下さい。
  5. 1~4までを3回程繰り返します。

腰痛の改善と便秘解消に効果があるポーズです。デトックス効果でお肌も綺麗になります。

バストアップとウエストのくびれに「スパインツイスト」

  1. あぐらをかいて座り、背筋を伸ばし、両腕を左右に真っ直ぐ、床と平行になるように伸ばします。
  2. ゆっくり息を吐きながら、腰を軸にして左に体を回します。
  3. ゆっくり息を吸いながら、正面向きに戻ります。
  4. 今度は息を吐きながら右向きに体を回します。
  5. また息を吸いながら正面向きに戻ります。
  6. 1~5までを10回程繰り返します。

バストアップとウエストのくびれ、そしてむくみ解消と足痩せにも効果があります。